【行動力】行動できない人へ、原因と3つの対策!才能じゃない!誰でも行動はできる!

マインド

こんにちは!!あらためです!

突然ですが
【行動力】のある人間になりたーい!!
中々動き出せない人、誰しもが思うことではありませんか??

すぐに行動できる人はいいね、才能だよね~ってそこのあなた!
行動すること自体は才能では有りません、誰しもが行動力を持っています。

すぐに行動ができない!
そうならないために!!

【行動力】行動するとは

今言ったことをその場ですぐに行動する人もいれば、あれをやりたいこれをやりたいとずっっっと同じことを言っている人もいます。

そもそも【行動力】とは何でしょう?

自らの意思で積極的に行動を起こせる能力です。
何か目標ができた時や物事を始めたい時などに、「やる」と決めて実際に体を動かして踏み出す能力です。

そんなことは分かっているとは思います!しかし動かない!身体が動かないのです。
よーし明日から!!その言葉気づいたら先月から言ってません??
私言っていたことありました…。

そもそも何で行動できないのか、行動する人とはどう違うのか、そこを知ることから始めましょう!
では行動できない原因を探っていこう!!

行動できない原因

行動できない原因すら考えない、そもそも原因は自分が怠けているからだ。そうゆう方、次の原因に当てはまっていません?

まずは原因を見つけていこう!

原因①最初にできない言い訳、理由を探している。

例えば「○○をやりたい!!」そう考えたとき

・でも時間がないし
・今日は疲れたから
・無駄な出費になるかもしれない
・私なんかができない
・やりたいけどめんどくさい
・明日からやろう
・歳だから
などなど

まだまだ出てきます。

やらない、できない言い訳、理由なんて無限にでてきます!
そりゃもう考えるだけ湯水のように出てきます。

原因②周りの目を気にしすぎる

周りの目を気にしすぎてしまいブレーキがかかる。

行動することで他人の評価ばかりに気を取られてしまう。
・やったって無駄と思われていたら
・今更何をやっているんだと思われていたら
・笑いものにされたら嫌だなど

正直に言いますが、他人はそれほどあなたに興味を持っていませんし、もしもそんなこと言われたらポジティブに考えましょう!
何もやらないは0のまま、毎日1のことでもやったら10でも20でも経験値として自分のためになります。

応援してくれる人もいることを忘れないでください!
少なくとも私は行動している人を決して笑いません

原因③「でも…。」「どうせ…。」「だって…。」が口癖

この言葉今すぐ捨ててしまいましょう。

自分に否定的な言葉、あきらめるような言葉はやめましょう。
ストレスにもなります。

・でも時間がないから
・どうせ無駄だから
・だって無理って言われたから

そう思うことありませんか?
原因①もそうですが、無限に出てきますよ
自分を馬鹿にするような言葉はやめましょうここまで一生懸命生きてきたのですから

原因④調べて勉強して結局やらない

「よし!やる前に下調べを入念にしよう!」
そう言って行動しない人たちをたくさん見てきました。

下調べすることは悪いこととは言いませんが、完璧に調べ上げてからという考えはやめましょう!

例えば
プロ野球選手になりたいとします。
・まずはルールブックを半年読んで
・バットの種類、材質、スウィングの最適角度を研究して
・グローブは何色があってどんな革の種類があって
・ボールの投げる最適角度、力の加え方…。
気づいたら一度も試合に出ることなく・・・。

そんな馬鹿な事ありませんよね?
スポーツは特にトライ&エラーでやりますよね
やりながら学んでいく

【行動】することも同じです。

行動しながら学んでいきましょう。

原因⑤何事も先延ばしにしてしまう。

「明日やろう・・・。」「来月やろう・・・。」

聴き飽きましたそのセリフ。同じこと3日後4日後にも言っていませんか??

できるのなら最短で行きましょう!!

「明日やろうは馬鹿野郎」ですよ
思い立ったが吉日!今すぐやりましょう!

行動できる人ってどうしているの?

実際すぐに行動する人ってどうしているの?

行動する人は
行動してから考えます。

なかなか行動するまで踏み出せないのは考えてから行動に移そうとするからです。
人間は変化を嫌います。しかし、変化した後の順応性もあります。

何を言いたいかというと
考えることはまずやめて、行動してから考えてみましょう!

とりあえずやってみてからでも良いってことです!
何も考えずに馬鹿になれってことではないので注意が必要です。

あくまでも行動しながら考えるのです

行動するにはどうすればいいの?3つの実践

原因だってわかった。
行動している人もなんとなくわかった。
というかなんとなくわかってたよそんなこと!どうすりゃいいんだ?

はい、色々ごちゃごちゃ書きましたが3つだけ実践してみてください

①悩むことを無駄だと認識する。(行動してから考える)

答えのない問に悩むのはやめましょう。

今すぐやめましょう。答えはないのですから

「は?」と思った方
こう考えてはどうでしょう

悩む=答えがない(その時になるまでわからない)
考える=答えがある(自分自身で答えを手繰り寄せる)

例えば

悩む
明日地球が無くなってしまうかどうか?
悩みですよね、いくら悩んだって実際に明日にならないとわかりません

考える
今日の晩御飯どうしよう?
無数にある料理から自分で考え、正解を手繰り寄せる。

悩むことを辞めることで
・行動できない言い訳、理由を探さなくなる。
・周りに流されにくくなる。
・厄介なフィルターがなくなるのですぐに行動できる。

②小さな目標を立てていく

結構高い目標を最初に設定してしまう人が多いように感じます。

いきなりプロのあの人みたいになりたい!!!とか
明日から100万円稼ぐぞ!とかとか…。

最終的な目標はでっかくもってもいいですがそこまでの道のり果てしなくないですか?
「走っても走っても近づいているのかすらわからない」
「何だか苦しくなってきた。」
「挫折。」

そうならないために
小さな目標を立てていきましょう!!

何でもいいんです。
例えば
・1週間続けてみる!
・1つだけ言葉を覚える!
・昨日よりも5分だけ長くやってみる!

特に頑張らなくてもできることを小さな目標として立てていきましょう!
そして、できたら自分を思い切り褒めてあげよう!

小さな目標を立てていくことで
・自分に自信を持てる。
・モチベーションになる。
・継続させることができる。

・1歩目のハードルが低くなる。

③失敗することは宝だ!

「失敗」怖いですよね~

自分のよくわからないプライドが失敗を許さない人
周りの目を気にしてしまって失敗が怖いから行動できない人、いますよね
でもちょっと待ってください。

成功と失敗って?そもそも失敗することは怖いことじゃないですよ

もちろん「一度の失敗で命を落としてしまう!」そんな人がいるのなら話が別になりますが、多くの人たちはそんな切羽詰まった状況じゃないですよね?

失敗することの認識を変えましょう!

「成功か失敗か」ではなく「成功は失敗から」

成功よりも失敗から学ぶことのほうが多いはずです。

成功者は大なり小なり失敗をしています。失敗したときは自信を持ってください!!
「挑戦できている!また一つ成功者に近づいている!」

ただし!!!注意!!!
運任せのようなギャンブルはダメですよ。それは失敗ではありません、「無謀」です。

仮にうまくいっても再現性も何もないですし、たまたまうまくいっただけ、そのうち破滅します。

失敗することは宝だ!と思うことで
・挑戦することのハードルが下がる。
・学ぶことに集中できる。
・余計なマイナスの考えがなくなる。
・PDCAを素早く回せる。

最後に


はい!今日から行動したいと思った時にはすぐに動けるようになりましたね!

最後に行動するには3つ、意識してみてください!

①悩むことを無駄だと認識する!(行動してから考える)
②小さな目標を立てていく!
③失敗することは宝だ!

「明日野郎は馬鹿野郎!」

まずは行動してみてくださーい!!

あらためでしたー!!それでは!!

あ、Twitterもやっていますので!よろしくです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました