【ブログ初心者】ライティングの基礎!知っておきたい文章構成の種類!【役立つ】

ブログ
あらため
あらため

こんにちは!!あらためです!!
今日もよろしくお願いします!

ブログをやっていてどう構成を考えて組み立てていけばいいのか…。
悩みの1つだと思います。

そこで6つの文章構成を紹介していきます!!

現在訓練中のあらためが、「これ知っておくだけでもええやん!」と感じたものを紹介していきます!

6つの文章構成のひな型

6つのひな型

6つの文章構成

・QUEST【クエストの法則】…テキストのマーケティングに使える万能型
・PASONA【パソナの法則】…マイナスの欲求
・AIDCAS【アイドカスの法則】…プラスの欲求

・PREP【フレップ法】…ビジネスシーンでよく使われる(プレゼンなど)
・SDS【エスディーエス法】…相手に素早く伝えたい時

・CREMA【クレマの法則】…短い文で最後まで読んでほしい時、行動を促したい時

あらため
あらため

なんだか6つとも難しい言葉…。
でも覚えなくても大丈夫!!こうゆうひな型があるよって知っていればよし!

すべて英語の頭文字をとったものになります!

3つに分けたらもっとわかりやすいと思います。

3つに分ける

消費行動を促す!(商品を買ってもらう)
・QUEST【クエストの法則】…テキストのマーケティングに使える万能型
・PASONA【パソナの法則】…マイナスの欲求
・AIDCAS【アイドカスの法則】…プラスの欲求

伝えたいことがあるとき
・PREP【フレップ法】…ビジネスシーンでよく使われる(プレゼンなど)
・SDS【エスディーエス法】…相手に素早く伝えたい時

行動を促したいとき
・CREMA【クレマの法則】…短い文で最後まで読んでほしい時、行動を促したい時

6つ構成の中身

どんな構成?

では中身はどんな構成になっているのか!

6つの中身を紹介していきます!!
どれがいいか選択して試してみてください

あらため
あらため

参考になれば幸いです!ではいこう!

QUEST【クエストの法則】

Quality(絞り込み)
Understand(共感)
Educate(啓発)
Stimulate(興奮)
Transition(変化)

Quality(絞り込み)
まず見込み客かどうかの絞り込み「あ、私の事だ!」と思わせます。

Understand(共感)
読者の悩みを理解し、同情し、共感しよう。

Educate(啓発)
メリットの提示をして、商品などの購入を促す。

Stimulate(興奮)
商品の購入後の未来を想像させワクワクさせましょう!

Transition(変化)
見込み客から、顧客に変化させるためにまとめ、購入の後押しをする!

PASONA【パソナの法則】

Problem(問題)
Affinity(親近感)
Solution(解決策)
Offer(提案)
Narrowdown(絞り込み)
Action(行動)

Problem(問題)
悩みの明確化をし、深堀をしましょう。

Affinity(親近感)
敵ではなく仲間なんだよと認識させて親近感を得ましょう。
問題に対する不安を煽ろう

Solution(解決策)
悩みの解決方法を提示してあげましょう。

Offer(提案)
悩みの解決を提案しましょう、より具体的に効果などを伝えましょう!

Narrowdown(絞り込み)
見込み客に絞り込みましょう!バンドワゴン効果が効果的だと思います!
【みんなやっている】バンドワゴン効果って何?あなたも知っているはず!【心理学】

Action(行動)
今すぐ行動するべき理由を明確化し、促しましょう!

AIDCAS【アイドカスの法則】

Attention(注目)
Interest(興味)
Desire(欲求)
Conviction(確信)
Action(行動)
Satisfaction(満足)

Attention(注目)
内容に入る前に注目を与えよう!

Interest(興味)
興味を持ってもらうために良いことを書こう。

Desire(欲求)
商品を購入することによって得ることの根拠を書こう

Conviction(確信)
不安を取り除こう!

Action(行動)
行動を促すために最後の一押し!

Satisfaction(満足)
最後に購入後の話を書きましょう

PREP【フレップ法】

Point(結論)
Reason(理由)
Example(具体例)
Point(再結論)

Point(結論)
最初に結論から書きましょう!

Reason(理由)
結論に至った理由を書きます。

Example(具体例)
その具体例を書き信頼を得ましょう。

Point(再結論)
再度結論!!確認の意味合いもこめ

SDS【エスディーエス法】

Summary(概要)
Details reason(詳細)
Summary(まとめ)

Summary(概要)
要約を伝えます。

Details reason(詳細)
詳しい内容をメリットやデメリットなども加えて説明しましょう!

Summary(まとめ)
内容をまた端的にまとめ伝えます!

CREMA【クレマの法則】

Conclusion(結論)
Reason(理論)
Evidence(証拠)
Method(手段)
Action(行動)

Conclusion(結論)
まずは結論から!

Reason(理論)
結論に至った理由を書きましょう!

Evidence(証拠)
その理由の根拠づけるように証拠を提示しよう

Method(手段)
どうすれば結論に至るか、その手段を明確に!

Action(行動)
実際に行動することを促すようなことを書きましょう!

最後に意識をすること

PDCAをまわす

ひな型があれば文章の組み立ての幅が広がり楽しくなります。

但し!あくまでもひな型なので文章力がいきなりあがるわけではありません

色々なことを試していきPDCAを回すことを意識して楽しみながらやっていきましょう!

あらため
あらため

楽しいブログ運営をしていきましょう!!
ではでは!あらためでしたー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました